coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

覚悟

201805061.jpg

5月2日に採った卵。

5月6日の今日、ついに孵化が始まった。











201805062.jpg

201805063.jpg

201805064.jpg

どのくらいの数が孵化するのかはまだ分からないけど、大した数ではなさそう。

500~600?いるかな~ぐらい。

無精卵はあるにはあるけど数える程度なので、卵は少ないながら受精率は良さそう。

明日の夜からブラインぶくぶく始めようかなと。











201805065.jpg

201805067.jpg

1日遅れの2腹目も今夜か明日朝には孵化しそうな状態。

数は1腹目よりも少し少ない。

もうあまり多くの数を管理するつもりはないので

数としてはちょうどいい。



ということで

毎日遅寝早起き&毎日残餌掃除&毎日水換え&毎日ブラインセットという

とても楽しい地獄の生活が、もう目前に迫ってきた。

外舟に産卵床を仕掛ける時点で、今年も地獄の生活を送る覚悟してはいたけど

何とかもう少し楽に針仔・稚魚飼育が出来ないかなあと

毎年思いながら仔引きしている。


でも残念ながら、今のところ技術的には全く進歩がないので

今年も色んな失敗をするんだろうなあという覚悟?もしながら

GW最終日をゆっくりまったりのんびり過ごそうと思う。




では、また。




  1. 2018/05/06(日) 11:38:25|
  2. 金魚飼育全般

連続

201805031.jpg

大潮は昨日で終わったけど、今にもお腹が破裂しそうなメスがいたので

2腹目を狙って産卵床を昨日仕掛けておいたが

今朝は気温が低かったので今日はないかなあ~なんて思いながら舟を覗くと











201805033.jpg

やってた。

お腹がパンパンなメスはどれだったっけ?ってぐらい

スッキリしたメスがいた。

今年は見事に狙いが的中し、2試合連続の卵ゲットとなった。













201805034.jpg

201805035.jpg

1腹目と2腹目は1日違いなので、それぞれが無事に孵化した場合

タイミングを見て合流させて管理しようと思う。

1腹目の卵の状態を見る限り、受精率はぼちぼち良さそう。

2腹ともしっかり孵化してくれれば、確実に昨年産の仔よりは期待できる。






ということで

GWが終わるころには、ブラインを始めないと。

余裕をかましてられるのもあと少し・・・。



では、また。




  1. 2018/05/03(木) 11:41:33|
  2. 金魚飼育全般

産卵

2018年5月2日水曜日の大潮最終日で天気は雨。

絶好の産卵日和。



ということで、













201805021.jpg

ちょうど1年ぶりに東錦たちが産卵。

4月30日に産卵床を外舟に設置して今日で2日目。

狙い通りの卵ゲット。











201805022.jpg

昨年同様、すでに5月だし

気温もどんどん上がってきてるので

ヒーターは使用せず、このまま無加温で孵化を待つことにした。











201805023.jpg

昨年までは下駄箱の中で針仔飼育をしていたが

色々と不便があるため

今年は数年振りに玄関の水槽台で孵化から飼育までやる。




ただ、わが家には・・・、











201805024.jpg

こいつがいる・・・。

さらにもう1匹・・・。

よって、

普通に室内で魚を飼育していたら、あっけなくやられてしまうので

どうしても防御壁が必要となる。

今年はつっぱり棒とプラダンを組み合わせた脱着式の防御壁を作成。

猫たちの動向を見ながらの飼育となる。











201805025.jpg

やれるもんならやってみろ・・・。











201805026.jpg

今日産卵があった舟の中には

お腹がパンパンなメスがまだいるので

もう1腹採れたら採ろうと思って産卵床をさらに設置。

お気に入りの仔たちばかりの舟なので

出来ればもう1回採りたい。

GWで時間にも心にも余裕があるし。



では、また。



  1. 2018/05/02(水) 13:40:44|
  2. 金魚飼育全般

始動

そろそろ重い腰を上げようかな、っていう季節になった。

今月の初め、春を感じるぽかぽか陽気の暖かい日に

プラ舟ジャンボ800と2つある80舟の1つを丸洗いし

昨年11月以来となる換水を行なった。

そして今日、もう1つの80舟も換水。

今年の仔引きに向け準備が整った。


201804171.jpg

浅葱色をしっかりキープしている4歳&5歳の舟。

冬の間は市販の投げ込みフィルターのみ稼働させていたが

今日からわが家特製の底面ろ過式投げ込みフィルターにチェンジ。











201804172.jpg

201804173.jpg

昨年はプラ舟ジャンボ800に産卵床を設置して

卵は採れたものの、結果的にどの仔とどの仔が絡んだのか?

全く分からない状態での採卵だったし、参加しなくていい仔も一緒だったため

思うような仔に育たなかったというのもあり、昨年の仔引きは残念無念・・・。











201804175.jpg

この仔たちが2歳となった昨年産まれの仔。

浅葱色は出てても緋色もしっかり出ているため

理想としている仔にはほど遠く、全く気合いが入らず

飼い込みはせず、ただ育てただけになってしまった・・・。











201704176.jpg

唯一残した黒東。

この仔は理想とする黒をしているので大事に育てたい。











201804177.jpg

興味本位で残した変わり柄の仔。

さっきの黒東とこの仔はもう少し大きくしたいので

今年は別舟で育てる予定。











201804178.jpg

今日、ついでに撮った写真。

この仔は初めて東錦で仔引きした2012年産の仔。

プラ舟ジャンボでずっと飼育していて体調もすこぶる元気。

今まで病気一つせず今日に至る。

気づけば今年で7歳になった。

毎朝元気に餌をねだって水面に上がって来てくれる。

一年でも長く生きてほしいと願うばかり。











201804174.jpg

今日から浅葱組の舟にプラ舟ジャンボから黒東たちを移動させ

今年はこの10匹で卵を狙う。

この10匹ならどれが絡んでもいい仔が産まれるかなあと期待して

今月末の大潮を待ってみようかなと。



では、また。



  1. 2018/04/17(火) 20:23:52|
  2. 金魚飼育全般

平穏

201711291.jpg

気づけば今年もあと1ヶ月。

今年は金魚飼育とともにブログの更新もしっかりやろうと思ったはずなのに

気づけばずいぶんとブログから遠ざかってしまった。

金魚飼育も以前に比べると、やや遠ざかり気味な感じ・・・。











201711292.jpg

今年は2年ぶりに仔引きをやったけど

結果的に思うような仔が育たず、ごく普通の東錦たちになりそうな感じ。

そういうことで、特別飼いこむこともなく、一日一食給餌の飼育を続けたため

あまり大きく育っていない。

今後も一日一食スタイルは変えず、ぼちぼち育てていく予定。











201711293.jpg

以前だったら残さなかった柄の当歳魚。

今年は何となく気になったので残してみた。

もう少し大きくなったら面白いかなあと考えている。

変り柄ということで。











201711294.jpg

3歳4歳魚たち。

当歳魚たちも含めて、今年は病気一つなく飼育出来た。

当歳魚の出来は悪くても、換水、フィルター掃除や舟掃除は

さぼることなくしっかりやってきたつもり。

あとは無事に越冬出来れば。











201711295.jpg

ジャンボ舟はうっすら青水をキープしたまま越冬目前。

もう少し寒くなったら蓋をかぶせて冬眠に突入予定。

ジャンボ舟は80舟などに比べると水はしっかり安定し

安心して冬を迎えられそうな状態。



ということで

これといって特別変わったことはないけど

このまま変わったことが起きないまま冬に入っていきたい。

来春も、80舟の3歳4歳たちとジャンボ舟にいる黒東たちで

楽しく仔引きをしたいなあと思っている。




では、また。



  1. 2017/11/29(水) 14:52:14|
  2. 金魚飼育全般
前のページ 次のページ

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (376)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる