coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

来年の仔引きに向けて

初めて東錦で仔引きをしたのが2012年の春。

それから毎年のように仔引きをやってきたけど

今年は全くやる気が起きず、ノーブライン。

もうこのまま金魚の飼育にすら気が入らなくなり

そのうちやめてしまうかもなあ~なんて思ったりもしたけど

毎日の餌やりに定期的な水換えや舟の掃除をやめない自分。


自分で卵を採り、荒行のようなブライン給餌や水換えの毎日。

体が固まってしまいそうになるほど同じ姿勢でひたすら選別。

そんな地獄のような日々を過ごしながら育てた仔たちがいる舟は

やっぱりお世話をサボる気になれない。


そう思いながら今年は金魚の飼育をやってきた。

最近は暑さも和らぎ、水換え頻度も少なくなってきたので

なんとなくお世話が物足りなくなり、余計な事を考え始めた。


『来年は仔引きをしようかな・・・』


仔引きといえば、

早朝や深夜に玄関でブラインと戯れてる背中越しに

嫁さんから鋭い殺気を感じたり

自分自身もだんだんと遅寝早起きがつらくなり

あ~、何やってるんだろ・・・なんて考え始め

もう来年は仔引きなんてしないっ!なんて心に決めたりと

あまりいい思い出はない・・・。


特に昨年の仔引きの結果はひどく

自分自身の不注意でお気に入り稚魚を大量に☆にしてしまい

それ以降、なんとなく気合いが入らなくなってうまく育てられず・・・。

そんなこともあって今年は仕掛けずじまい。


でも逆に、今年は色々と考える時間が出来たので

昨年の反省やそれ以前の仔引きの振り返りをこのブログで読み返し

毎年仔引きの時に感じていた反省点などを思い出して

来年の仔引きに活かすための対策を少しずつ考えている。


そうやって色々考えてると、どうしても仔引きがしたくなった。

秋仔を採ってみようかとも考えたけど、あまりにも準備不足だし

思いつきでやるとロクなことがないので、来春まで我慢・・・。


来年の仔引きまではまだ半年ぐらいあるので

思いついたことや活かせそうなことを試したりして

このブログに書き留めておこうと思う。


・ブラインシュリンプの孵化率や与える手順の高効率化

・オスとメスを仕掛けるタイミングや環境づくり

・産卵後の産卵床の扱いや孵化までの水温管理など

・針仔の管理

・稚魚の管理

などなど、考えればキリがないけど

この半年間でしっかりといい準備をして

来年の春を迎えたい。



ということで

次回はブラインについて。




では、また。



スポンサーサイト
  1. 2016/10/27(木) 00:03:20|
  2. 金魚飼育全般

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (366)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。