coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

孵化から3週間経過

201505301.jpg

今月初めに孵化した仔たちも今日で3週間が経過。

3週間の間で選別したのは1回だけなので

まだまだ数が多く、少し過密ぎみになってきました。

毎年恒例のことではありますが・・・。











201505302.jpg

前回の記事できざみ赤虫を与え始めてみようと書きましたが

やはりろ過なしの状態で赤虫を与えると水の汚れが早く

かなりリスクがありそうなので一旦やめてブラインのみに戻しました。











201505303.jpg

今年はこの仔たちだけなので、何かあったらと思うと

どうしても慎重になってしまいます。

近いうちに稚魚舟用のフィルターをつくって

冷凍ミジンコぐらいから与えていこうと思います。











201505304.jpg

1週間後には赤虫が食べれるぐらいに成長してくれたらなあと思います。

この3週間は一日も欠かさず糞掃除&換水&ブライン給餌の毎日でしたので

そろそろ気力と体力に陰りが見えてきました・・・。

ブライン給餌が終わるだけでも精神的にかなり楽になれるので

最後の1週間、しっかりがんばらないと!











201505305.jpg

3週間が経過するとぼちぼち体色に変化が見えてきます。











201505306.jpg

ちなみにこの写真は、一昨年の稚魚たちの3週間が経過した写真です。

今年の仔と比べると成長速度が速いのが分かります。

今年と一昨年では、孵化した時期や匹数、容器の大きさや給餌量が少し違いますが

一昨年の仔たちは体型なども含めて優秀だったなあと思ってます。

その一昨年の仔たちのお気に入りが今年の親魚となりました。

また再来年、同じような記事が書けるかどうか・・・、

それは自分の気力体力次第・・・。




では、また。




スポンサーサイト
  1. 2015/05/31(日) 00:13:00|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:8

孵化から18日

201505271.jpg

5月9日に孵化して18日目。

ようやく今日じっくり選別することが出来ました。

まだ1回目なので気持~ちだけ少なくなった感じ。











201505273.jpg

201505272.jpg

今年の仔の中には明らかなフナ尾が見当たらず

スボ尾なども少しだけなので、撥ねる対象が少ない。











201505274.jpg

今日は初めて赤虫をきざんで与えてみました。

先に撥ねた仔に試しに与えてみると、すぐにパクつきましたので

全体に1ブロック分だけを与えました。











201505275.jpg

以前に冷凍していたブラインときざんだ赤虫を一生懸命食べてます。

まだろ過器がないのでたくさんの赤虫を与えることはしませんが

一日に一回少しずつきざんだ赤虫を与えていこうと思います。

きざみ赤虫が上手くいけばブライン給餌をいつもより早く終わらせ

ろ過器を投入して稚魚用の粒餌も始めようと思います。



でも焦りは禁物と自分に言い聞かせ

慎重に慎重に稚魚飼育を進めていこうと思います。

今年の仔はこの1腹のみ。

何かあって失敗すれば、今年はそこで終了ですから・・・。



では、また。




  1. 2015/05/27(水) 16:17:03|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:2

孵化から2週間経過

201505221.jpg

2015年の自家産東錦の稚魚たちは、孵化から約2週間が経過しましたが

今のところ順調に育ってます。











201505222.jpg

今年の仔引きのモットーは、『 一 腹 入 魂 ! 』。

一腹分のわずかな稚魚たちをしっかり育て

その中からとびっきりの自家産鈴木系東錦を育てたいと考えてます。











201505223.jpg

201505225.jpg

ブラインは一日一回夜に孵化させ、半分を夜に与え

もう半分は朝に与えてます。

今年は飼育水を0.2%の塩分濃度にしてますので

夜孵化したブラインの一部は24時間舟の中で活きてます。

栄養価は孵化した直後のブラインに比べれば落ちると思いますが

稚魚たちは関係なくつつきながら食べてます。











201505226.jpg

日が経つにつれてブラインの残る量も減り

ついに今日は食べ残しがまったくなくなりました。

今日からブラインの量も増量し、5リットル分を沸かして

夜と朝に分けて与えるようにしました。

塩とブラインエッグがどんどん無くなっていってます。



ということで、もうしばらくは

ブラインと稚魚たちと戯れながら遅寝早起きして

家族から冷た~い視線を背中越しに感じながら

仕事中のあくびを必死にガマンする生活がつづいていくことでしょう・・・。



では、また。



  1. 2015/05/22(金) 23:39:25|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:6

孵化から10日

201505171.jpg

5月6日産卵~5月9日孵化開始から今日で約10日が経過。

今のところ針仔たちに特に問題はなく、毎日しっかりとブラインを食べ

少~しずつ成長してる気がします。











201505172.jpg

最近になってブラインの孵化率が低下ぎみ・・・。

やっぱり一年越しのブラインエッグは難しいのかもしれません。

念のために買ってある新しいエッグをそろそろ使ってみようと思います。

あきらかに物足りないぞっていうオーラを感じますし・・・。











201505173.jpg

今年は産卵から孵化後もずっと60舟で飼育してます。

今回は受精率がよくありませんでしたので、舟の中は過密ではありませんが

ブラインの孵化率が悪いので、針仔たちの成長速度はイマイチ・・・。

なので、ブラインを与える時はあえて照明を消し

懐中電灯で狭いエリアを照らしてブラインを1ヶ所に集中させ

そこに針仔たちもおびき寄せてブラインの食べ損じを減らしてみようと試み中。











201505174.jpg

6月の2週目あたりに4日間ほど留守をするので

それまでにはある程度成長させておきたいと思っています。

焦っても仕方ないですが、もう少し沸かす量も増量してみようと思います。


今年も色々と試行錯誤しながら頑張ろう。



では、また。



  1. 2015/05/18(月) 00:56:23|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:2

また来年・・・

201505141.jpg

5月9日から孵化がはじまり今日で孵化から6日経過。

毎日しっかりとブラインを爆食中。











201505142.jpg

今日は休日なのでお昼に殻なしブライン(アルテミア)も与えてみました。

まだブラインの食べ残しが多いので、しばらく水質に注意して

こまめに(毎回給餌前)換水を続けていきます。











201505143.jpg

朝昼晩に活きブラインを与えられたらもっとしっかり成長するんだろうなあと

毎年考えますが、現実的には不可能。

いつか、定年退職して時間に余裕が出来たら、金魚のお世話に全精力を注入し

一日中ブラインを沸かして針仔たちに与えるのが老後の野望です・・・。











201505144.jpg

台風が去ってから気温が上がり蒸し暑くなりました。

すでに屋外舟には簾を立て掛けてます。

昨年までは自作のシートのプールで飼育してましたから

水量も多く、真夏の水温上昇も問題はありませんでしたが

今年は水量が少ないトロ舟なので色々と注意が必要です。











201505145.jpg

屋外舟で待機している今年最後の里仔たちはもうすぐ里親さんの元へ旅立ちます。

この仔たちの発送がすべて終わったら、実家裏のジャンボ舟から雄たちをここへ移動させます。

可能であれば、空になるジャンボ舟でそれまでに成長した稚魚たちを飼育しようと考えてます。

そのジャンボ舟をどこに置くか、それが問題・・・。





今回の里親さん募集シリーズでは

本当にたくさんのたくさんのご応募をいただきました。

ご応募いただいた中には、大変励みになる心温かいお言葉もいただきました。

こんな拙いブログではありますが、やっててよかったなあと感激しております。

今後も金魚飼育の面白さを、自分なりに、超素人的な知識の薄~い考え方で

自由気ままに書いていきたいと思います。


今年もこれからしっかり稚魚たちを育てていき

また来年の今頃、里親さん募集が出来たらいいなあと考えてます。



では、また。




  1. 2015/05/15(金) 15:18:13|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:8

最後の里親さん募集締め切りました

今年最後の里親さん募集を締め切りました。

最後の最後まで、たくさんのご応募ありがとうございました。

里親さんに決まった方には、本日中にメールでお知らせいたします。

確認され次第、メールにてお返事いただければと思いますのでよろしくお願いします。


それでは、よろしくお願いします。



では、また。



  1. 2015/05/15(金) 00:36:20|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:0

ブライン給餌開始

201505111.jpg

5月11日、孵化した一部の針仔たちがピーン、ピーンと泳ぎ始めました。

それに合わせて少し早いですが、産卵床を撤去し無精卵の除去。

でもまだたくさんの針仔たちが舟底でじっとしたままなので

底に敷いてるネットは明日以降で撤去します。











201505112.jpg

201505113.jpg

201505114.jpg

産卵床を撤去したのでつかまるところがなくなり

仕方なく壁面にしがみつく針仔たち。

もうほとんど作動することのないヒーターの上にも。











201505115.jpg

昨日から引き続きブラインを孵化させ、今日初めて少しだけ与えました。

立ち上がってる仔たちはしっかりつついて食べてました。

今夜孵化した残りのブラインは新しい塩水に入れて

明日の朝までゆる~くエアレーションしながら活かしておき

明日の朝に与えます。

ブライン給餌=遅寝早起き・・・。




では、また。



  1. 2015/05/12(火) 00:12:58|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

1年経過したブラインエッグ

201505101.jpg

孵化から2日目。

今日ですべての孵化が終わったようです。

昨夜が孵化のピークだったようで、舟の壁面にはかなりの数の

針仔たちが張り付いてましたが、今日は産卵床に戻ってじっとしてました。

明日ぐらいから立ち上がるのかなあと思います。











201505102.jpg

今年は、産卵があった日からあえて毎日水換えしてます。

先端にプラストーンを付けたエアホースからサイフォンで排水し

もう一方から新水をプラストーンを付けたホースで入れてます。

これをやると無精卵から胞子が発生しにくいようで

白く丸いままの状態を保ってます。

一部の針仔たちが舟底で寝っ転がってますので

すべて立ち上がるのを待ってから無精卵を除去する予定です。











201505103.jpg

昨晩から試験用にブラインを沸かし始めました。

このブラインは昨年の今頃購入したもので、購入後すぐに缶から

ZIPロックにすべての卵を移しかえ冷蔵庫で保管していました。

1年経過したブラインエッグがどのくらい孵化するかのテストです。











201505104.jpg

約24時間経過した状態。

この色は何となくいい感じに見えます。











201505105.jpg

ペットボトル製のお手製分離器でブラインの幼生を抽出すると、











201505106.jpg

やっぱりこの色は何となくいい感じに見えます。











201505107.jpg

予想以上の孵化率だと思います。

ほとんど孵化しないかもと思ってましたので

これだけ孵化してくれれば十分に事足りそうです。











201505108.jpg

今の針仔たちに与えるにはまだちょっと早いので

このブラインは与えません。

でも捨てるのはもったいないのでこのまま保存します。











201505109.jpg

ラップに包んで冷凍庫に入れて冷凍ブラインに。

通常は朝と夜に孵化したブラインを与えますが

休日のお昼などにこの冷凍ブラインを与えようと思います。



こうやって徐々にブライン地獄へ・・・。



最後の里親さん募集の途中経過ですが、

5月10日23時現在、

2名の里親さん募集に対し、当選倍率は5倍

締め切りまではまだまだ日にちがありますので、引き続きご応募お待ちしてます。



では、また。



  1. 2015/05/11(月) 00:00:02|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

里親さん募集・・・最後です

里親さん募集は締め切りました。

たくさんのご応募ありがとうございました。


201505097.jpg

201505098.jpg

201505099.jpg

ようやくピンクの睡蓮の花が咲きました。

やっぱいいですね、とても気持ちが和みます。











201505091.jpg

201505092.jpg

先日の産卵から今日で3日目ですが

今朝ぐらいから少しずつ孵化が始まりました。

理想は産卵から5~6日ぐらいがいいみたいですが

わが家ではなぜか、毎年3日目ぐらいから孵化が始まります。

もう少しゆっくりしてくれててもいいんですけどね・・・。

来週からついにブライン開始です。

昨年購入して余った卵を冷蔵庫で保管してますが

孵化するかどうか、事前に試しておく必要があります。

念のため、1箱だけ新しい卵を購入してますけど。




ということで

第3回里親さん募集を実施いたします。

泣いても笑っても今回が今年最後。

毎回たくさんの方にご応募いただいておりますので

出来る限り一人でも多くの方にお譲りしたいのですが

色々な事情もあって限られた数しかお譲り出来ません。

あらかじめご了承ください。





今回お譲りする魚たちは、











201505093.jpg

2014年産の自家産鈴木系東錦弐歳魚10匹。

選りなし5匹を1セットとし、2名の方にお譲りいたします。











201505094.jpg

201505095.jpg

昨年5月に孵化後、選別に選別をくり返し

最終的に2014年産の中では3軍扱いで飼育してきました。

1,2軍たちと比べるとサイズは小さいですが

色や形は自分としてはとても気に入っています。

スペースに余裕があればずっと手元において育てていきたいぐらいです。



・応募方法

このブログの左の欄にある、『メールフォーム』より応募してください。

応募期間は、本日5/9(土)~5/14(木)pm23:59までといたします。

本名や住所などは記入せず、ハンドルネーム又はペンネームのみ記入してください。

応募総数が3名以上になった場合は、当方にて独自の抽選を行います。

里親さんに決まった方には、5/15(金)にメールでお知らせいたします。

里親さんへは、こちらから着払いにて発送させていただきますので

送料だけご負担してください。

万が一、応募期間中に魚たちの調子が崩れるなどのトラブルがあった場合は

一旦募集を延期するか、状況によっては中止いたしますので

あらかじめご了承ください。

※注意

あくまで素人が飼育した東錦です。

欠点やおかしな癖などがあるかもしれませんが

それでもぜんぜんかまわないという方だけご応募ください。




第1回、第2回と本当にたくさんの方々にご応募いただき

第2回は最終的に当選倍率が12倍となりました。

今回も当選倍率が高くなる可能性があります。

応募を考えてらっしゃる方は

当たればラッキーっていうぐらいの気持ちで・・・。


それではご応募お待ちしてます。



では、また。



  1. 2015/05/09(土) 17:15:52|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

第2回里親さん募集は締め切りました

2015年第2回里親さん募集は締め切りました。

第1回を超える応募をいただきました。

本当にありがとうございました。

本日、抽選にて2名の方を里親さんとして選ばさせていただき

当選通知メールをお送りいたしますので

応募していただいた方々は楽しみにメールをお待ち下さい。

残念ながら今回当選出来なかった方々は、第3回に全てを賭けましょう。



では、また。



  1. 2015/05/09(土) 00:11:05|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:0

なんとかなるさっ!・・・。

今年は自宅の外壁補修工事をすることになり

屋外飼育場となっていたウッドデッキを解体&撤去したため

飼育スペースの規模縮小を余儀なくされました。

よって飼育数も制限されるため、里親さん募集である程度数を絞り

毎年やってきた仔引きも今年は控えようと考えてました。

今年は仔引きはしない!と、かなり強く心に誓ったはずでした。

ですが、











201505061.jpg

玄関の水槽台の一番下の段に60舟を設置し

5月4日に5匹の東錦を投入し、怪しいのれんをかけました。

投入した東錦たちとは、









201505063.jpg

双子の自家産鈴木系東錦オス参歳2匹と一昨年購入した4歳オスの3匹。

それに、











201505064.jpg

自家産鈴木系東錦の参歳メス2匹の計5匹。











201505062.jpg

何だかんだ言いながら、この5匹を仕掛けてしまいました。

なんとかなるさっ!・・・と思いながら色んな不安も抱えつつ・・・。



仕掛けた当日から翌日にかけては特に変わった様子はありませんでした。

仕掛けてる間は無濾過のため、昨日の夕方に約8割ほど換水。

そして、仕掛けた2日後の今朝、











201505065.jpg

やってくれました。

2015年初産卵です。


2匹の雌を入れてましたが、期待に応えてくれたのは黒東。

モザイク透明鱗の雄と雌黒東を掛けるのが理想でしたので

今回は狙いどおりの産卵です。











201505067.jpg

すぐに親魚たちを別舟に移動させ、朝はそこで出勤。











201505068.jpg

夜帰宅してから約8割ぐらい水換え。











201505069.jpg

エアホースの先端にプラストーンをつけ

強い水流が起きないように、ちょろちょろと少しずつ新水を注入。

久しぶりのこの緊張感・・・。











2015050611.jpg

夜の時点でけっこう白くなってる卵が多数確認出来ました。

けっこう底に散らばってるので、かなり的外れな産卵だったようです。











2015050610.jpg

この写真では見にくいですが、産卵床にもかなりの卵が付着してますので

それなりに有精卵もあるのではないかと思います。

毎年のことですが、自然産卵なので受精率はどうしても悪く

ちゃんと受精してる卵があるんだろうかと心配になりますが

結果的に心配したのがバカらしく思えるぐらいの針仔たちが孵化します。

今年もそうであると願いたいと思います。



ということで

受精率がどんなに悪くても、最悪ゼロだったとしても、今年の仔引きは今回限り。

約1ヶ月後に4日間ほど家を空けるため、それまでにブライン給餌を終わらせて

フードタイマー、又は鬼の嫁さんが稚魚用の粒餌を与えられれば

なんとかなるさっ!・・・と考えてます。

もし今回がダメだった場合、次の大潮が今月中旬過ぎなのでちょっと間に合わない・・・。

水換えの問題は、あのジャンボ舟で稚魚を飼育して何とか4日間をしのごうと考えてます。

ということで、何とか受精してますように・・・・・。



第2回里親さん募集の途中経過ですが

5/6現在、当選倍率が8倍となっております。

第1回につづき、たくさんのご応募ありがとうございます。

締め切りまであと2日。

まだまだご応募お待ちしてます。



では、また。



  1. 2015/05/06(水) 22:22:55|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:10

たくさんのご応募ありがとうございます

カレンダーどおりの休日の方は明日までお休みだと思いますが

自分は明日から仕事。

ついに現実に引き戻されます・・・。

ということで、











201505051.jpg

連休最終日ぐらいはしっかり家族サービスということで

潮干狩りに行きました。

大潮最終日の今日、

干潮ピークの15:00~16:00はものすごい人・人・人・・・。

到着時はすでにかなりの範囲を掘り返されていたため

なかなか貝を見つけることができず・・・。











201505052.jpg

2時間ほど粘って何とか2キロ弱のアサリやハマグリをGET。

子供たちも宝さがしのように楽しんでましたので行ってよかったなあと思います。

お父さんは体力的に明日からの仕事がとっても不安・・・。




5月5日現在、第2回里親さん募集の応募状況ですが

・Aペア希望:3名

・Bペア希望:8名

・どちらでもいいのかな?:1名

以上、12名の方々にご応募いただいてます。

本当にありがとうございます。

応募締め切りの5月8日までもう少しありますので

まだまだご応募お待ちしております。


応募は必ずメールフォームよりお願いします。

しつこいですが、必ずメールフォームからお願いします。

メールフォームですよ~。



では、また。



  1. 2015/05/05(火) 22:52:25|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:2

2015年第2回里親さん募集

2015年第2回里親さん募集は締め切りました。

たくさんのご応募、本当にありがとうございました。


201505041.jpg

昨日からずっと雨でしたが

今日の昼前ぐらいからようやく青空が出てくれました。











201505042.jpg

すかさずジャンボ舟の水換え。

今回は遮光シートをかぶせ、弐歳魚も移動させてるため

前回ほど濃い青水にはなってませんでした。

今日は半分だけ換水。











201505043.jpg

201505044.jpg

朱文金たちがいる角タライの睡蓮の葉とナガバオモダカが爆殖。

睡蓮の葉は手のひらぐらいあります。











201505045.jpg

睡蓮の蕾はしっかり水面まで伸びて来てるのに

なかなか花が咲いてくれません。

それはなぜかと言うと、











201505046.jpg

意地の悪い誰かに蕾がもがれてました・・・。











201505047.jpg

さらに、他の蕾も半分かじられた跡が・・・。

犯行現場は見てませんので確信はありませんが

おそらくカラスの仕業ではないかと。

今年はまだまともに睡蓮の花が拝めてないので

何か対策しないと・・・。





ということで、

第2回里親さん募集を実施いたします。

里仔に出すメンバーは、











201505049.jpg

①鈴木系東錦 4歳雌

 自家産ではありませんが、一昨年と昨年は親魚としてしっかり頑張ってくれました。











2015050410.jpg

②鈴木系東錦 参歳雌

 自家産で2013年産のお気に入りの1匹。

 赤がほとんど入らない浅葱色の綺麗な魚です。











2015050411.jpg

③鈴木系東錦 4歳雄

 自家産ではありませんが、カシラがモリモリで

 鈴木系東錦らしい魚です。











2015050412.jpg

④鈴木系東錦 4歳雄

 自家産ではありませんが、昨年、一昨年と親魚として大活躍。

 わが家にいる雄たちの中では一番ヤル気があります。


以上の4匹を2匹ずつの2セットとし

・Aペア:①の雌と④の雄

・Bペア:②の雌と③の雄

この2ペアをそれぞれ1名ずつの方へお譲りします。


・応募方法

このブログの左の欄にある、『メールフォーム』より応募してください。

応募の際は、Aペア、又はBペアと希望されるペアを記入してください。

応募期間は、本日5/4(月)~5/8(金)pm23:59までといたします。

本名や住所などは記入せず、ハンドルネーム又はペンネームのみ記入してください。

応募総数が2名以上になった場合は、当方にて独自の抽選を行います。

里親さんに決まった方には、5/9(土)に返信させていただきます。

里親さんへは、こちらから着払いにて発送させていただきますので

送料だけご負担してください。

万が一、応募期間中に魚たちの調子が崩れるなどのトラブルがあった場合は

一旦募集を延期するか、状況によっては中止いたしますので

あらかじめご了承ください。

※注意

あくまで素人が飼育した東錦です。

欠点やおかしな癖などがあるかもしれませんが

それでもぜんぜんかまわないという方だけご応募ください。



いつも応募してくださる方全員にお譲りしたいのですが

数に限りがございますので、あらかじめご了承ください。

里親さんに選ばれた方はラッキーということで。



それではご応募お待ちしております。


では、また。



  1. 2015/05/04(月) 13:53:53|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

その気になれば・・・。

GW真っ只中の今日はあいにくの雨。

屋外のお世話が出来なくて暇なので、玄関飼育組の水換えをしたり

ボケ~っと魚たちを眺めたり、下駄箱の中の飼育用品などを整理してると

昨年、下駄箱の中でブラインを孵化させてた器具が出てきたので

昨年の仔引きの事を思い出したりしてました。











201505035.jpg

今まで、下駄箱の上でブラインを孵化させたり濾したり何だかんだやってると

基本的に魚の飼育に後向きな嫁さんがチクチクと攻撃してくるので

それならばと、昨年から下駄箱の中でゴソゴソとブラインの幼生と戯れてました。

それ以降、この一角は飼育用品の倉庫となり、電源も確保してままなので

その気になればいつでもブラインを孵化させられる状態です。











201505036.jpg

こんな物まで出てきました。

編んであるビニールひもをほどいて作った産卵床。

しっかり洗って乾かして保管してましたので

その気になればいつでも卵を付着させることが出来ます。











201505031.jpg

その気になればいつでも産んでくれそうな雌黒東参歳。

昨年も弐歳魚としてしっかり産んでくれましたが

やはり仔引きに参戦させるにはちょっと早かったのか

卵は小さく、孵化した仔も小さかった印象があります。

今年仔引きに参戦させたらいい仔を産むかもしれません。

仔引きをやれば、ですが。









201505032.jpg

こちらも雌参歳。

体格は黒東に負けず劣らずしっかりしてて

その気になればやってくれそうな気がします。

やれば、ですが。











201412316.jpg

DSC_0149.jpg

今年は、先ほどの雌2匹にこの雄たちの組み合わせで仔引きしようと

昨年からずっと考えてはいました。

この組み合わせなら、もしかしたらいい仔が誕生するかもなあ~なんて・・・。

やれば、ですが。











201505033.jpg

雌弐歳。

2014年産の1軍として育ててきましたので

参歳魚たちに負けないぐらいの体格に育ってます。

でも仔引きに参戦させるとしても来年以降ですね。

やれば、ですが。











201505034.jpg

2014年産の自己満足最優秀魚の雌弐歳。

この仔も体格はしっかりしてますが

仔引き参戦はやっぱり来年以降です。

あくまでやれば、です、やれば・・・。




ちょっと時間が出来てボケ~っとすると、ついつい余計なことを考えてしまいます。

今年は仔引きしないと心に誓ったはずなのに、何だかやってしまいそうな方向に・・・。

6月に会社の行事で4日間ほど家を空けるため、もし今仔引きを始めてしまうと

その4日間が大きな壁となる可能性があります。

魚飼育に後向きな嫁さんとか、飼育スペースが無いなどといった問題もありますが

もう一度冷静に、今自分が置かれてる状況を考えないと。



とか何とか言いながら、

里親さん募集シリーズの発送がすべて終了したら

また余計なことを考えてしまうかもしれません。


気づけば下駄箱の中でエアレーションしてるかも・・・。



では、また。



  1. 2015/05/03(日) 20:20:31|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:6

第1回里親さん募集締切りました

5月1日pm23:59をもちまして

第1回里親さん募集の応募は締め切りました。

予想をはるかに超える応募数となり、大変驚いています。

3名分の募集に対し、最終的に7倍を超える応募をいただきました。

本当にありがとうございました。

本日応募いただいた方たちの中から抽選で3名に絞り

本日中に順次当選通知メールを送信させていただきます。

首を長~くしてお待ちくださいませ。

そして、第2回の里親さん募集もまたすぐに実施する予定ですので

どうしてもあきらめきれない方はぜひ、第2回もご応募いただければと思います。

親魚の雄雌や3軍扱いだけどけっして悪くないちょっと小ぶりな仔たちなどなど

最低あと2回はやるつもりです。

当選しなかったけどまだまだ狙ってるという方は要チェックです。



では、また。



  1. 2015/05/02(土) 00:00:56|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:0

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (357)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる