coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

当歳魚の産卵

201411211.jpg

ぬくぬくと25℃に加温されたお手製のシート舟の中で

朝と夜の2回、赤虫を食べながら暮らす贅沢三昧のVIPな本命当歳魚たち。

屋外で寒さにこらえながら暮らす親魚や2軍3軍たちは

約1週間ぐらいまともに餌を与えられてないのに・・・。

そんな贅沢なVIPたちは今朝、舟の中で慌ただしい動きを見せていました。











201411212.jpg

201411213.jpg

今朝、雄と思われる2匹の黒東が雌と思われる仔を追いかけまわしていました。

とは言っても、まだ当歳魚。

『まさかね~・・・・・』なんて思いながら出勤。

仕事から帰り、夜の赤虫を与えようとすると、











201411214.jpg

産んでました・・・。











201411215.jpg

それもけっこうたくさん・・・。

『うそでしょ・・・』って思いましたけど

考えてみたら、6匹中4匹は5月産まれですが

2匹ほど1月産まれの仔がいるので再来月には2歳になります。

水温は25℃で春みたいだし、餌もしっかり食べてるし

調べてみたら、現在大潮真っ最中なので

産卵は仕方ないのかなあと思ってます。











201411218.jpg

産んだと思われる雌。

6匹の中では一番大きく成長してます。

たぶん雌・・・。











201411217.jpg

この仔もしっかり成長してるし1月産まれなので

もし雌であれば産んだ可能性はあります。

でも何となく違う気がします。











201411216.jpg

元気な雄と思われる黒東。

その元気さを来春まで温存しておいてほしいなあと思います。

場合によっては春の仔引きに参戦させようと考えてます。



ということで

今日は季節外れな当歳魚の産卵に少々驚いてしまいました。

冬の間、定期的に産卵するようであれば雄雌を別居させる必要があります。

それはそれで少々面倒だし、スペースもないし、困ったもんです・・・。

今さら屋外に戻すわけにもいかないし・・・。

また色々と考えてみます。



では、また。




スポンサーサイト
  1. 2014/11/21(金) 23:30:50|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

理想と現実

azumanishiki.jpg

これは、自分が鈴木東錦の存在を知ったばかりの頃ぐらいだと思いますが

ネットで色々と検索していた時に見つけた東錦の画像です。

これが鈴木東錦だったかどうかは忘れましたが、思わず保存してしまいました。

『ひとめぼれ』って奴です。

まだ当歳か2歳魚ぐらいの写真だと思いますが、単純に、素直にいいなあと思いました。


でも、理想の魚に高~いお金を出して購入し、飼育するのはそのお金さえあれば簡単ですが

やっぱりそれでは面白くない。

いつか、自家産からこんな東錦を誕生させてみたいなあと思います。


とは言っても、現実はそんなに甘いわけがなく

理想からはずいぶんとかけ離れた東錦たちが

わが家にはたくさん生息しています・・・。











20140114-1.jpg

約1年前の12月初めに購入した鈴木東錦オス3歳。(購入当時は2歳)

理想の鈴木系東錦に少しでも近づければと思い購入し仔引きにも参戦させましたが

今年はどうやら不発だったようで、現在残っている当歳魚の中に

理想に近いと思われる仔はまったくと言っていいほど見当たりません。


実は選別の時にいい仔をすべてハネてしまったという可能性も大いにあり得ますが・・・。

また来年もこのオスには仔引きに参戦してもらう予定です。











DSC_1003.jpg

来年3歳となる自家産のこんなオスも控えていますので

先ほどのオスと並行して仔引きしてみようと考えています。

メスは来年3歳になる自家産黒東とモザイク透明鱗の仔がいますので

とりあえず何とかなるかなあと思ってます。


って言いながら、『今年もあまりいい仔はいないなあ・・・』なんて言って

大した進歩も見られず一年一年過ぎていくんだろうなあと思います・・・。


毎年、それなりにいいなあと思う仔が出てきても

今日の記事の最初の写真の仔と比べ

『やっぱりまだまだだな・・・』なんて、つぶやいていこうと思います。



では、また。



  1. 2014/11/21(金) 00:22:36|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:0

ブログとは

2011年11月15日、YAHOOブログにて

『coconon's fishes』を開設。

2013年7月にFC2ブログへ引越し

『coconon's Gold Fish』とタイトルを改め

YAHOO時代から数えて丸3年が経過いたしました。

時が経つのは早いなあと感じる今日この頃です。


実は、YAHOO時代の前には楽天ブログで約1年間、

めだかと熱帯魚ネタを中心にブログを書いてましたが

いろいろな思いもあり閉鎖。


しばらくブログを書くことはやめようと心に決めておきながら

楽天ブログ閉鎖から約1ヶ月後にはYAHOOで再び開設。

懲りないというか何というか、熱しやすく冷めやすい奴なんだと思います。


2009年の夏、当時小1の娘が自宅近くの用水路でめだかを捕まえ

100均で買った小さなプラケに入れ、炎天下の中ほぼ放置していたため

2009年当時、魚には全くと言っていいほど興味の無かったご主人様でも

これはさすがに可哀想でしょうってことになり

どうせ飼うならもうちょっとちゃんと飼おうってことになり

近くのホームセンターでショボイ水槽セットを購入。

そのホームセンターでショボイ水槽セットを選ぶときに

アクアリウムコーナーで綺麗なグッピーなどの熱帯魚たちに遭遇。

この遭遇が、魚に全く興味のないご主人様を目覚めさせてしまったのです。











201411151.jpg

2009年当時、魚にまったく無知だったご主人様は

ショボイ水槽でグッピー、ネオンテトラ、ランプアイなどの熱帯魚と一緒に

無謀にも用水路出身の2匹のめだかも飼育していました。











201411152.jpg

そんな過酷な状況の中で、偶然にもオスとメスだっためだかたちはいきなり産卵。

今まで見たこともない、米粒よりも小さな小さな魚が水槽内を泳いでいるのを発見。

生まれて初めて生き物の繁殖を目の当たりにした瞬間でした。

当然のごとく、繁殖させることにより増やす喜びを知ったご主人様は

調子に乗ってどんどんめだかの数を増やしていき

小さなお庭でビオまで立ち上げてしまいます。


魚に関して全くと言っていいほど無知だったご主人様は

ネットでいろいろと調べながらめだかや熱帯魚の飼育をするようになります。

ブログの存在を知ったのはそんな時でした。


いろんな方のブログを参考にしながら魚の飼育をしているうちに

自分もやってみようかなあと思うようになるのも自然の流れで

気づけば楽天でブログを始めていました。











201411153.jpg

201411155.jpg

201411154.jpg

ブログ村の熱帯魚カテゴリーにも登録しランキングに参加。

自分が書いた記事がランキングに入ったり、色んな方からコメントをもらったりと

とにかくブログを書くのが楽しくて楽しくてどんどん夢中になっていきます。











201411156.jpg

ですがある日、あまりにもブログに夢中になりすぎている自分にふと気づきます。

仕事中でも魚やブログのランキングのことばかり考えてたり

休日も子供の相手より魚のお世話を優先させたり(これは今でもそうかも・・・)

肝心な魚のお世話よりブログを書くことを優先してしまうこともあったため

ちょっとさすがにこのままではマズイでしょうってことになり

いったんブログを閉鎖することに・・・。











201411157.jpg

ブログを書かない間もほかの方のブログを拝見しているうちに

心の奥底にしまい込んだはずのブログを書きたい気持ちが再び噴火。

気づけばYAHOOで始めていました。

自分で言うのもなんですが、やれやれって奴です・・・。











201411158.jpg

YAHOOでは、以前のようなブログに夢中になりすぎることのないように

ブログ村のランキングには参加せず、ぼちぼち更新する程度にしようと考えてましたが

気づけばランキングに参加していました。

本当にやれやれって野郎です・・・。

ちなみにこの写真はブログ夢中病を患っていた頃の写真です・・・。











201411159.jpg

YAHOOで開設した時点で、わが家は熱帯魚から金魚中心の飼育になっていました。

朱文金、ピンポン、琉金に出目金に和金などなどを飼育していましたが

ブログ村の金魚ランキングで東錦を中心に飼育されてる方のブログに興味を持ち

それにともなってわが家も徐々に東錦メインへ変わっていきました。

単純というか、何というか・・・。

ちなみにこの写真のピンポンは今から約3年前のオスピンポンです。











2014111510.jpg

3年が経過した現在のピンポン。

何食ったんだ?って感じです・・・。


話がそれましたが

あまり長くかくのもあれなんで、この辺でいきなり締めたいと思います。


自分にとってブログとは

魚を飼育する上での日記であり、記録であり

飼育する技術や知識を向上させられるものでもあるし

自身のストレス解消法であり、自己満足するためのアイテムでもあります。


ブログをすることで、一生知ることのなかったような知識を学んだり

全国各地の暮らしぶりや文化?などを見たり読んだりすることで

新たな発見があり、場合によっては新たな夢を持つことも出来るし

新たな出会いもあれば、新たな交流も生まれる素晴らしい文化だと思います。


今日は自分にとってブログの記念日でしたので

ブログについていろいろ書いてみようと思ってましたが

結局何が書きたかったのかよく分からなくなってしまいました・・・。


今後も普段の生活や仕事などに支障をきたすことのないように

とにかくほどほどにやっていきたいと思いますし

できる限りつづけていきたいとも思っています。


めだか⇒熱帯魚⇒川魚⇒金魚っていう感じで

今まで飼育してきましたが、この先はどうなるんでしょう?

金魚の次が出てくるのかどうかは自分でも分かりませんが

おお!これはっ!っていうブログを発見してしまったら

あっけなく変わってしまうかもしれません。

単純な奴ですから・・・。



最後に


にほんブログ村10周年 

おめでとうございます。

これからもよろしくお願いいたします。




では、また。



  1. 2014/11/16(日) 00:44:58|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

ボンバヘっ!

201411131.jpg

秋が深まったというよりは、もうほぼ冬ですね。

朝の屋外の舟やプールの水温は10℃前後だし

今日なんて日中でも12~13℃ぐらいしかありません。

餌切りまであと少しですね。











201411132.jpg

昨年の冬はなかなか青水が出来ず、結局更水での越冬となりましたが

特に大きな問題も起きず無事にみんな越冬出来ました。

でもやっぱり青水でやりたいなあと思い、一昨年のやり方で

青水を作ってみることにしました。

青色の角タライに飼育水を入れ、当歳魚の3軍たちを泳がせ

日当たりのいい場所に放置するだけ。

今さらちょっと遅いかもしれませんが、ダメ元でやってみます。











201411133.jpg

201411134.jpg

バケツや余ってる水槽にも飼育水を入れて日当たりのいい場所へ置いてます。

まだ2日ぐらいしか経ってないのでしばらく様子見です。











201411135.jpg

当歳魚の2軍たちがいる舟は青水ではありませんが

しっかりと苔が生えてるのでこのまま冬に突入です。











201411136.jpg

メスプールはまっさら更水で、苔の生え具合はイマイチなので

できれば青水を作って混ぜていきたいと思ってます。











201411137.jpg

オスプールは日当たりがいいので、程よく苔が生え、薄~い青水状態です。

給餌量がわずかとなったので、エアーも弱くしました。











201411138.jpg

今日はこのオスたちのカシラに注目してみました。











201411139.jpg

2014111311.jpg

オスプールにいる2匹の弥冨系東錦。

鈴木系とはあきらかに違うボコボコではなく、モコッて感じのカシラです。

来年4歳魚となりますが、まだ成長するんでしょうか。











2014111310.jpg

鈴木系東錦の面々。

人それぞれじゃなくて、魚それぞれ色や形が違います。











2014111312.jpg

どこからカシラでどこからフンタンかよく分からないタイプ。











2014111313.jpg

カシラはイマイチだけど、フンタンがしっるり出てるタイプ。

どっちのタイプがいいんでしょう・・・?










2014111314.jpg

これはメスプールにいる2歳魚。

カシラもフンタンもバランスよく出てる気がします。

嫌いではないタイプ。











2014111315.jpg

メスプールの黒東。

こうやって見るとカシラのバランスがイマイチのような・・・。

フンタンはぼちぼちレベル・・・?











2014111316.jpg

当歳魚。

まだまだ修行が足らないタイプ・・・。











2014111317.jpg

お気に入りのオス2歳。

来春の種親候補。











2014111318.jpg

これでも一応お気に入りなので、嫌いではないタイプ。











2014111319.jpg

一昨年末に導入したオス3歳。

すっかり浅葱色が消えてしまいました・・・。











2014111320.jpg

ボンバヘっ!ぷりに限ってみれば、わが家ではNo.1です。

ちなみに、フンタンにある黒い点は目玉ではありませんよ。

よい子はまちがえないように!



では、また。



  1. 2014/11/13(木) 15:01:16|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

室内越冬組

201411051.jpg

玄関の水槽台の上段水槽に屋外プールから3匹の東錦を連れてきました。

その結果、ピンポン夫妻はかなり久しぶりの同居。











201411052.jpg

オスピンポンはやっぱり男。

同居が始まるなり、1日中メスのおケツを追いかけまわしてました。

まあ気持ちは分からないでもないので、しばらく見て見ぬふり・・・。

水温が水温なので産卵することはないと思います。

つい先日もメスのお腹をぷにゅぷにゅ搾って卵を出させましたし。











201411053.jpg

201411054.jpg

201411055.jpg

この3匹の東錦たちは弥冨系の自家産3歳魚。

水温が下がってくるとどうしてもひっくり返りぎみになってしまうので

今年の冬は玄関で加温飼育することにしました。

来年は4歳魚、だんだん情が深くなっていきます。











201411056.jpg

本命当歳魚たちも玄関のシート舟へ移動。

屋外と室内の水温差が約10℃近くあったため

朝から夕方まで、玄関の下段に舟を設置し

じっくりと水温が合うまでエアレーションしながらトリートメントしました。











201411057.jpg

今年1月産まれの仔。

赤頭ですが浅葱色の出具合がいい感じなので

お気に入りとしてもう少しサイズアップを試みます。











201411058.jpg

昨年につづき、今年も2匹の黒東を残しました。

この黒東たちは5月産まれなので半年が経過していますが

サイズはまだまだなのでこの冬でしっかり食わせます。











201411059.jpg

ヒーターも設置し17℃設定でスタート。

徐々に水温を上げ、給餌量もそれに合わせて増やし

こまめに換水をしていこうと思います。

本命たちのためにがんばったパイロットたちも

余裕があれば室内で飼育したかったのですが

今年はスペースが確保できなかったので仕方なく屋外へ強制送還・・・。



ということで

玄関の水槽台はとりあえず越冬準備終了。


ですが、やはり水槽飼育は底面ろ過でやりたいので

おこずかいに余裕が出来ればどっさりと砂利を仕入れて

立ち上げなおしたいと思ってます。


では、また。



  1. 2014/11/05(水) 19:12:56|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

お祭りと金魚すくいと自己満足

201411021.jpg

今日は地元の中心街でお祭りがあり、田舎ながら大勢の人たちで賑わってました。

地元企業ごとのパレードやどこからともなく現れたご当地アイドルたちのステージに

これまたどこからともなく現れたオタッきーなファンたちが熱い声援をおくっていました。











201411022.jpg

どこのなんのゆるキャラなのか分からないゆるキャラもいましたが

最近ふなっしーに押されぎみのくまモンも、今日は一生懸命地方営業・・・。





そんな中、11月でも普通に金魚すくいをやってる店が。











201411023.jpg

この金魚すくいはちょっとすごいなあと思ったのが

ミニコンテナを重ねた立派なフィルターを稼働させながら営業してたこと。

市販の投げ込みフィルターをぶくぶくさせてる金魚すくいは見た事ありますが

こんな立派なフィルターを備えた金魚すくい屋さんは初めて見ました。

中身はいたって普通の小赤と黒出目金にほんのわずかな琉金でした。


数年前、調子に乗って9匹の多種多様な金魚をお祭りですくって帰りましたが

結局生き延びたのは小赤と黒出目金の2匹だけという苦い経験があるため

それ以来、娘たちがせがんでも見向きもしません。

最近は娘たちも成長しましたので金魚すくいを見かけても何も言いませんけど。





もちろん今日も金魚すくいはせずにまっすぐ家に帰りましたが・・・、











201411024.jpg

家に帰り、屋外の舟から2匹ほどすくい、玄関のシート舟へ追加で投入。

これでシート舟には5匹の勇敢なパイロットたちが泳ぎ回ることになりました。

本命たちのために・・・。











201411025.jpg

そんなVIPな本命たちは6匹。

もうしばらく屋外で様子を見て玄関に移動しようと思ってます。











201411026.jpg

この6匹の成長具合を見ながら今年の当歳魚自己満足グランプリを決め

来年、このブログのプロフィール画像にしたいと思ってます。

ちなみに現在のプロフィール画像の黒東は

2013年の当歳魚自己満足グランプリです。

まあ、どうでもいいことですけど・・・。



では、また。



  1. 2014/11/02(日) 17:14:31|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

パイロット

201411011.jpg

冬の間、玄関で本命当歳魚たちを飼いこむためのシート舟を立ち上げて5日。

立ち上げた翌日から本命ではない当歳魚たちを3匹泳がせてます。











201411012.jpg

本命ではないけど嫌いでもない。

飼いこみたいけどいろんな意味で余裕もない。

とりあえず今は本命たちのためのパイロット。

問題なければ来週には本命たちをこの舟に入れます。



では、また。



  1. 2014/11/01(土) 22:12:44|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:6

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦を中心に飼育しています。
理想の自家産東錦作出を夢見て
毎年春には仔引きにも挑戦してます。
毎年5月頃にはこのブログで
里親さん募集も行ってます。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (350)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる