coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

冬に向けて

今日は寒かったですね・・・。

朝の屋外舟の水温はなんと10℃・・・。

今シーズン初めて、晴天の朝の給餌を控えました。

その後日中は順調に気温が上がりましたので

少しだけ各舟に粒餌を与えておきました。

ちなみに先日購入した鯉用の餌ですが

やはり低水温用の餌だからなのか、溶けるのが早く

あまり量を与えすぎてしまうと、魚たちが食べきる前に溶けてしまい

水がすぐに濁ってしまいます・・・。

消化の良い餌はやはり溶けやすいということなんでしょうね。





201410281.jpg

冬に向けて今日から屋外飼育場の冬支度を開始。

まずウッドデッキを厚手のビニールシートで囲い冷たい風をシャットアウトします。

昨年まではプラダンボードを張り付けましたが、春に取り外すのが少々面倒だったので

簡単に取り外しできるビニールシートにしました。











201410282.jpg

玄関のピンポンたちの水槽を洗浄し、水槽台の一番上に設置。

同時にメスピンポンの水槽も45cmから60cmに格上げ。

ピンポンたちは今年も無加温で室内越冬をさせます。











201410283.jpg

ピンポンたちの水槽を上段へ移動させましたので中段がぽっかりと空きました。

ここへ新たに舟を設置し屋外の本命当歳魚たちを連れてきます。











201410284.jpg

ということで、よせばいいのにまた完全オリジナルで舟をつくります。











201410285.jpg

防水仕様のブラックシートを一生懸命木枠の中に納めてる最中の写真。

なかなかうまくいかず、試行錯誤しながらなんとか張ることが出来ました。











201410286.jpg

何とか舟が完成しましたのでフィルターを設置し水を注入。

ピンポンたちも水槽に戻し、なんとか形になりました。











201410287.jpg

フィルターは馬鹿の一つ覚えかのように

またまた底面ろ過式投げ込みフィルターを設置しました。

ミニコンテナですが高さがあるコンテナなので10リットルの容量で

しっかりとろ過してくれると思います。











201410288.jpg

水量は約100リットル。

当歳魚は大小合わせて5匹ぐらい連れてくる予定です。

次の休日まではこのままフィルターだけ稼働させ

当歳魚たちを入れたらヒーターも稼働させてしっかり飼いこんでいこうと思います。



では、また。




スポンサーサイト
  1. 2014/10/28(火) 21:11:19|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

201410241.jpg

最近は朝の屋外舟の水温が12℃前後と低いですが

日中は晴天だとまだまだ20℃を超えるので

給餌量やタイミングが難しい時期となりました。


今日は屋外飼育場の冬支度のための材料を買うためにホームセンターへ出向き

ついでにあらためてじっくりと餌を見てきました。











201410242.jpg

低水温時は低蛋白の粒餌がメインとなり、昨年まではアイドルなどを中心に与えていました。

ただ浮上性というのが何となくひっかかていて、低水温時はあまり水面まで浮かんでこない

金魚たちにはどうなんでしょう・・・な~んて考えながら他になにかいい餌はないかなあと探していると、











201410244.jpg

こんな餌がありました。

沈下性で小粒、粗蛋白質32%以上、粗脂肪4%以上でアイドルと変わらないので

お試し感覚で1袋(500g)買ってみました。

さらに、











201410248.jpg

鯉用の餌で沈下性&小粒(鯉にとっては小粒、金魚にとっては普通?)で

やはり粗蛋白質32%以上&粗脂肪4%以上という

低水温に適してそうなのでこれも購入。


ネットで探せばもっといい餌があふれてるんでしょうけど

これは単純に衝動買いですね・・・。











201410247.jpg

今年は春からずっとアユ餌と高たんぱく質の粒餌をブレンドして与えてきました。

アユ餌などは水に溶けやすく、すぐに水が汚れてしまうので

給餌量や換水のタイミングに注意しないといけませんが

確実に金魚たちを大きくしてくれるし、もともと低水温の川に生息する

アユのための餌ですから消化はいいはずなので低水温でも大丈夫でしょう。


冷凍赤虫は本命当歳魚たちを室内(加温)で飼いこむので

その時にガッツリ与えようと思います。












201410243.jpg

ちなみに、ピンポンたちは年中アイドルのみです・・・。


では、また。



  1. 2014/10/24(金) 15:12:21|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:4

またまたプール掃除&冷蔵庫ゲット!!

一昨日に屋外飼育場のメスプールをリセットし

その日はそれだけで完全に疲れ果てましたので

もう一つのオスプールのリセットは次の休日ということしましたが

その次の休日があっという間に本日やってきました。

天候は晴天ではありませんでしたが、暑くもなく寒くもなく

気持ちのいい気温でしたので、またまた早朝マラソンを終えた朝7時から

地獄のプール掃除を開始しました。





201410201.jpg

オスプールの魚たちは例のごとく別の舟に一旦移動させました。

こうやって見るとやっぱり汚い・・・。











201410202.jpg

軽~く5時間程度の時間が流れ、ようやく新水注入。

オスプールはメスプールよりも1.5倍ぐらいあるので

かなり時間がかかってしまいました・・・。











201410203.jpg

ということで、オスプールのリセット終了~!!

もうしばらくいいです・・・。






ということで、オスプールにいる魚たちをちょっと撮影してみました。











201410204.jpg

オスプールに同居させている当歳魚たち。

あと3ヶ月で2歳になります。

月日が経つのは早い・・・。











201410205.jpg

メスプールの黒東と同じくらいお気に入りの2歳オスたち。

今年の仔引きには使いませんでしたので

来年は満を持して仔引き祭りに参加させます。

この2匹と黒東でかけるとどんな仔が産まれてくるのか

今から楽しみです。





話はかわり

両親から、『おばあちゃんが使っていた冷蔵庫を処分するけど使う?』と

話がきましたので、二つ返事で頂いてしまいました。

あの嫁さんもこの話にはかなりノリノリです。

なぜなら、赤虫や粒餌やブラインの卵などなど

冷蔵庫や冷凍庫のスペースをけっこう使ってましたので・・・。

ついに、餌専用の冷蔵庫ゲットです!











201410207.jpg

上半分が冷蔵で、下半分が冷凍です。

見たまんまですが・・・。











201410209.jpg

下の冷凍スペースが思ったより大きいので

かなりの量の冷凍赤虫をストック出来そうです。

今までは遠慮しながら居候させてもらってましたが

もう遠慮はいりません。













201410208.jpg

冷蔵スペースには、ストックしている粒餌や今年余ったブラインの卵、

水槽など新規に立ち上げたり、リセットした時などに添加するバクテリアなどなど

使いたい放題の入れ放題でうれしい限りです。


飼いこみ時期は少々過ぎてしまいましたが

本命当歳魚たちに関しては冬も室内で飼いこみ予定なので

冷凍赤虫を大人買いして入れてみようかなあなんて考えてます。


この冷蔵庫ゲットは久しぶりうれしい出来事でした。



では、また。



  1. 2014/10/20(月) 17:23:11|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:6

プール掃除

現在小学6年生の娘は12月3日に小学生最後のマラソン大会があります。

過去5年間、一度も10位以内に入ることが出来なかったため

今年こそ!ということで、10月1日から毎朝6時に起きて

マラソンの練習をしています。

『もし10位以内に入ったらどうする?』って聞くので

『素直に褒めてやる』と答えましたが、それでは納得いかない様子。

娘は以前から携帯電話が欲しい、欲しいと連呼してましたので

おそらくそれを言わせたいんでしょうけど、携帯なんて10年早い・・・。

10年は大げさですが、まだ携帯は持たせる考えはないので

『i-pod touch』だったら考えてやる』と言ったら

どうやら完全にスイッチが入ってしまったようで

大会本番の2ヶ月前から練習を開始してしまいました。

しかも、この時期の早朝はまだ暗く、娘1人で走らせるとなると

最近よくある嫌なニュースが頭をよぎってしまうので

なぜか毎朝練習に付き合わされてしまっている優しいご主人様・・・。


と、まえおきが長くなりましたが

今日はとても天気が良かったので

朝からはりきってプール掃除をしました。

ちなみにプール掃除を横文字で書くと

『リセット』です。




201410181.jpg

屋外飼育場のメスプール。

数日前からフィルターがつまり気味で

飼育水が茶色く濁り、危ない感じがプンプンしてましたので

早朝マラソンを終え、朝ごはんを食べたらすぐにリセット開始。











201410182.jpg

メスプールの魚たちはいったん別の舟へ移動しプールの水を抜きます。











201410183.jpg

つまってるなんてもんじゃない。

ちょっとサボりすぎ・・・。











201410184.jpg

上に敷いてるリングろ材を取ると、中の砂利が出現。

この時点であの爽やかなドブ川の香りが・・・。











201410185.jpg

容器をしっかり洗い、洗浄したろ材を再びつめていきます。

まず容器の底に一段分のリングろ材を敷き、











201410186.jpg

園芸用の鉢底ネットを敷き、











201410187.jpg

中央に塩ビパイプを置き、











201410188.jpg

飼育水でお米をとぐように洗った砂利をしっかりつめました。











201410189.jpg

横から見るとこんな感じ。

四角いコンテナの方も同様に洗浄してセットしました。

これはこれでけっこうなろ過能力です。











2014101810.jpg

プールの方も軽くスポンジで汚れを落とし

少しだけ苔を残しておきました。

冬眠までにまたじわじわと生えていくことでしょう。











2014101811.jpg

しっかり洗浄したリングろ材をフィルターの上面に敷き詰めたら

プール中央に設置し水を張っていきます。











2014101812.jpg

水を張ったらエアストーンをフィルターの塩ビパイプに突っ込んで

ずっと愛用している底面ろ過用のバクテリアとインフゾリアの素を撒いたら

リセット終了~!

早朝から始めたにもかかわらず、気づけばお昼でした・・・。



ということで、

魚たちをプールに戻す前にちょこっと撮影してみました。











2014101813.jpg

現在わが家で飼育している東錦の中で

誰が何と言おうと自分が一番気に入っている黒東(雌)。

来年は3歳魚となる期待の種親です。











2014101814.jpg

今年の春からアユ餌をずっと与えてきたせいなのか分かりませんが

しっかりした体格になってきた気がします。











2014101815.jpg

2014101816.jpg

この2匹の雌も来年3歳となります。

種に使うかどうかは未定。











2014101817.jpg

尾筒のあたりにわずかに緋色が見られますが

全体的にはイイ感じの色に揚がってきてます。

黒東同様、来年の種親確定です。











2014101818.jpg

メスプールに同居させている当歳魚たち。

雄雌の判別はまだ不明。

思ってたよりはイイ感じに育ちつつあります。











2014101819.jpg

すべての魚をプールに戻したとたん、集中力が切れ、どっと疲れが・・・。











2014101820.jpg

オスプールも一気に今日やる予定でしたが

メスプールほどフィルターがつまってるわけでもなく、

そんなに危機的状況でもなく

今日はもう疲れたので

次の休日がとってもいい天気だったらやろうかなあと思います。


な~んて言ってるからあとで大変なことに・・・。



では、また。


  1. 2014/10/18(土) 14:47:22|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:2

マクロでピンポン

201410131.jpg

台風19号が日本列島を縦断中で、わが家の地方も風が強く吹いてます。

幸い、風が強いだけで雨はほとんど降ってないので

屋外飼育場は特に対策はせずそのままにしてます。











201410132.jpg

台風を察知してかなり大人しい東錦たち。

ほとんど動かず台風が過ぎ去るのを今か今かと待ってる感じ。











201410133.jpg

201410134.jpg

今日はこのプールのフィルターのろ材を洗浄しようと思ってたのですが

次の休日に持ちこしです。

底面ろ過式投げ込みフィルターとして細めの砂利をコンテナに入れて濾過してますが

立上げて以来約半年間、完全にひっくり返しての洗浄はまだしたことがないのと

アユ餌をずっと与えてますので、汚れ方もハンパではありません。

となりのメスプールのフィルターも同様の状態なので

次の休日はほぼ一日がかりでプール掃除をすることになるでしょう。



話はかわり

以前からずっとずっとずっとず~っと欲しかった

念願の、『マクロレンズ』をついについに手に入れました。

金魚ブログをやってるとどうしてもアップを撮りたくなります。

さっそく、マクロレンズでピンポンたちを撮ってみました。




201310135.jpg

オス5歳。











201310136.jpg

メス5歳。











201310137.jpg

さすがに5歳ともなると少しヨボヨボ感が・・・。

でもぜんぜん元気ですけどね。











201310138.jpg

このメスピンポンは昨年ぽろぽろと卵を産んでましたが

今年はほとんど産んでません。

1回だけお腹をぷにゅぷにゅっと搾ってやりましたが

相当な量の卵が出ました。

秋が終わるまでにもう1回やってみようと思います。











201310139.jpg

もっとたくさんマクロレンズで撮影して上手く撮れるようになったら

屋外の東錦たちのアップをしっかりと撮ってアップしたいと思います。



では、また。


  1. 2014/10/13(月) 16:59:59|
  2. 金魚飼育全般
  3. | コメント:2

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (357)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる