coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

今年の仔引きの振り返り

こんにちは

今年は、オークション、通販や地元の金魚屋さんなどで

計8匹の『鈴木系東錦』を購入し、2月から仔引きを始めました。

9月15日現在、お気に入りの当歳魚は15匹。

今日は、2月と4月に産まれたたくさんの針仔たちの中から

15匹まで絞った様子をザザザザ~ッ!と振り返ってみました。





DSC_01100.jpg

2013年1月、鈴木系東錦の仔引きを目指し、購入した親魚候補たちをヒーターを投入して

毎日冷凍赤虫を与え、しっかり産卵してもらうための体づくりを始めました。





DSC_02104.jpg

2月14日のバレンタインデーに待望の産卵!

何度か採卵し損ねた後での産卵だったため、かなりうれしかったです。





DSC_02106.jpg

2月17日には早くも孵化が始まり、わが家初の鈴木系東錦の針仔たちが誕生しました。





DSC_02107.jpg

針仔たちが泳ぎ始めると同時に、あの地獄のブライン沸かし&給餌が始まりました。





DSC_02109.jpg

成長とともに食べる量もどんどん増え、ブラインを沸かす量も日を追うごとに増えていきました。




DSC_03101.jpg

孵化から約2週間。





DSC_03104.jpg

孵化から約1ヶ月。

少しずつ色づき始めてきました。





DSC_04100.jpg

4月に入り、屋外で当歳魚たちを飼育するための準備を開始。





DSC_04101.jpg

産卵を終えて少し落ち着いた親魚たちも屋外へ引越しました。





DSC_04102.jpg

ブラインを沸かす量も最高で6リットルにまで増え、とにかく濾すのがまあ~大変でした・・・。





DSC_04104.jpg

孵化から2ヶ月。

すっかり色づき選別もしやすくなり、2月産まれの仔たちはすべて屋外デビューしました。





DSC_04106.jpg

4月中旬には2腹目の産卵もあり、ついつい採卵してしまいました・・・。

が、この2腹目の仔たちが後にイイ~感じに育っていきます。





DSC_04107.jpg

2腹目の匹数は1腹目に比べると少なかったのですが、その分選別は楽ちんでした。





DSC_04108.jpg

ゴールデンウィーク目前の4月の下旬には、

わが家に来て約3年のピンポンたちが初めて産卵し、これまたついつい採卵してしまいました・・・。





DSC_05100.jpg

ピンポンの孵化数はかなり少なく、さらに尾が開いた仔も本当に数える程度でしたので

選別するまでもありませんでした。





DSC_05102.jpg

5月に入り、孵化から約1ヶ月の2腹目の仔たち。





DSC_05105.jpg

屋外で日光浴を満喫中の1腹目の仔たち。

すでに20匹程度まで絞り込んでましたので成長も早いです。





DSC_05106.jpg

DSC_05107.jpg

5月の下旬には、選別後の2腹目の仔とピンポンの仔たちを玄関で一緒に飼育を開始。





DSC_06100.jpg

6月に入り孵化から3ヶ月半の1腹目に仔たち。

順調に成長はしているものの、色の感じがあまり好みではありません。

1腹目のハネたお気に召さない仔たちの中からあらためてお気に入りを選別しました。





DSC_06101.jpg

そのお気に召さない仔たちは300以上の匹数のため、舟での飼育は限界となり

ブルーシートで簡易的なプールをつくりました。

8月の金魚すくい参加までの約2ヶ月間、ここで飼育することになります。





DSC_06104.jpg

お気に召さない仔たちの中から、あらためてお気に入りとして選別した仔たち。

なぜこの仔たちをお気に召さない仔としてたのか、自分でもよく分からず・・・。





DSC_06107.jpg

玄関で2腹目の仔たちとピンポンの仔たちを一緒に飼育してましたが

6月下旬には2腹目の仔たちもサイズアップしてきましたので

ピンポンたちと別飼育にしました。





DSC_07101.jpg

孵化から3ヶ月の2腹目の中からお気に入りとして残った仔たち。

2腹目の仔たちは長手の仔が多く、捨てがたい黒東もが多かったです。





DSC_08101.jpg

8月に入り、お気に召さない仔たちを使って地元の幼稚園で金魚すくいをしました。

昨年につづき2年連続での自家産東錦による金魚すくい。

お気に入りだけを残して飼育していくには欠かせない行事となりました。





DSC_08103.jpg

2月産まれと4月産まれの仔がどの仔とどの仔なのか・・・、

まったく分からないぐらい成長したお気に入りの仔たち。

2月産まれの仔はちょうど孵化から6ヶ月となり、それらしい感じになりました。





DSC_09100.jpg

9月に入り、台風や雨などで飼いこみ開始が少し遅れましたが

現在はお気に入りっ仔たちのためだけにつくった特製プールで

毎日赤虫100グラム、粒餌を5回給餌しています。





DSC_09101.jpg

DSC_09102.jpg

DSC_09103.jpg

DSC_09104.jpg

今のところ順調に成長してきてます。

本当は5匹程度にまで絞る予定でしたが、この15匹までが限界というか

これ以上はハネられないぐらい自分的にはお気に入りの仔たちが残りました。

この中から来年の親魚を選び、さらにはそのお嫁さん、またはお婿さんを迎え

やめてよ~!!!な~んて嫁さんに言われるかもしれませんが

来年もハリキッて仔引きをやってやろうと考えてます。



ということで、今年はまだまだ続いていきますが

とりあえず今年の仔引きの振り返りでした。


では、また。


スポンサーサイト
  1. 2013/09/15(日) 11:46:32|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

久しぶりの晴れ間

こんばんは


この度の竜巻や豪雨などにより、思いもよらない災難に遭われた方々、

心よりお見舞い申し上げます。

一日も早いご復興をお祈りいたします。



この数年間、メダカや金魚を屋外で飼育してきましたが

こんなにおかしな天気が続く年はなかったと思います。

春は、『あっ!』という間もないくらい短かったし

梅雨は一ヶ月近く早く明けてしまうし

やたらと暑いし、いきなり豪雨だし・・・。

全国各地で38度だの39度だの40度超えただの言ってたかと思ったら

バンバン台風がやってきては突然温帯低気圧に変わるし・・・。

その代わりにガンガン雨を降らせるし、気温は下がるし、朝晩寒いし・・・。

普通9月上旬と言えば、まだまだ残暑で暑いはずなのに

太陽がまったく顔を出さず、雨ばっかりなので

当歳魚たちにまともに餌を与えられないし・・・・・。

秋なのに梅雨に戻ってしまったような気分です。










DSC_0054.jpg

最近、ネットであゆソフトやおとひめなどをポチっとしたりして

本気で当歳魚たちの飼いこみをしようと思ってたのに・・・。


何となく、屋外で魚を飼いづらくなってきたような気がします。


ですが、今日のお昼頃から久しぶりに太陽が顔をのぞかせ

雲の間から青い空も見え始めました。


ということで、太陽が顔を出してる間に

先日、台風対策としてウッドデッキを包んでた

ブルーシートをすべて取っ払い、屋外容器の水換えをしました。










DSC_0028.jpg

ブルーシートがなくなり、とても明るくなったウッドデッキです。

一時期は6~7個ぐらいの舟がこのウッドデッキ上でひしめきあってましたが

今ではこの2個の舟と1個のプールだけとなりました。

お世話をする飼育員としてはけっこう楽ちんな生活を送っております。










DSC_0033.jpg

DSC_0039.jpg

2個の舟に分けて飼育している親魚たち。

今年の4月以降は無駄な産卵をさけるため、

オスメス別々に飼育し、平凡な毎日を過ごさせてます。

かなりつまらないだろうな~と、少し罪の意識を感じながら・・・。










DSC_0064.jpg

DSC_0065.jpg

DSC_0070.jpg

今のところ、来年の仔引きにこの親魚たちを使う予定はありません。

このまま当歳魚たちが順調に成長していけば、一番いいものを

親に使おうと考えてます。その時は、イイお相手をオークションなどで

探してみたいと考えてます。

そして、










DSC_0044.jpg

実は、まだ玄関で飼育を続けているピンポンの当歳魚たち。

一日一回の給餌だけなので、成長速度はぼちぼちでしょう。










DSC_0047.jpg

黒ピンポンは4匹いましたが、この一匹だけ色変わりが終わってなくずっとモヒカンカラーのままです。

このまま成魚になればいいのに、と考えてますがいずれ変わるでしょう・・・。









DSC_0029.jpg

今日は久しぶりに晴れ間が見えましたので、換水後に粒餌を少しだけ与えておきました。

明日からも雨が降らない日は、タイマーで給餌しようと思いますが

予報を見るかぎり、なかなか天気が落ち着かない様子なので

当歳魚たちの飼いこみはもう少し後になりそうです。



憂鬱な秋になりそう・・・。



では、また。


  1. 2013/09/04(水) 18:42:06|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (364)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる