coconon's Gold Fish

理想の自家産東錦をめざして・・・

玄関に水槽を置くぞっ!その3

こんばんは
 
今日は久しぶりの雨でした。
夕方になっても気温はそんなに下がらず
室内水槽の水温も約20℃もあり
最近、餌の量を抑えられてる金魚たちも
人の気配を感じると水面でパチャパチャと
音を立てながら餌をくれと訴えてました。
 
今日は仕事が早く終わりましたので
猛ダッシュで帰宅して水槽台作成にとりかかりました。
 
 
 
 

 
今日は、中段に仮置きしている2個の水槽を立ち上げます。
物置で眠っていた底面フィルターのベースと
ホームセンターで買ってきた塩ビ管を使って
底面フィルターを作り底面ろ過で立ち上げます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
物置にあった何種類かのフィルターベースの中で
この写真のベースと塩ビ管を使うことにしました。
『マルチスライドベースフィルター』とか言う
名称の底面フィルターだったと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
径の違う塩ビ管をつなぐのに使うジョイントの径が
このフィルターベースのパイプが入る部分にピッタリでした。
このぐらいでイイかなあと思いながら適当に選んだジョイントが
見事にフィットしましたので、ちょっと感動でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
L字にドリルで穴をあけプラジョイントをさし
エアホースをつなぎます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
アクア用品コーナーで売っているエアホースは
今回は使用せず、ホームセンターで売っている
『耐寒ホース』というものを買ってみました。
肉厚があり、折れたり変形したりということが
なさそうな感じでしたので。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
こんな感じです。
あとは水槽の高さを考えて塩ビ管を切りつなぎます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
出来上がりです。
元々使用していた底面フィルターのパイプは
水槽の種類にあわせて切ったり
屋外舟用のフィルターのために
パイプに穴をあけて使用しているため
まともに使えるものがありませんでした。
 
今回、塩ビ管を使うことによって
新たに底面フィルターを買うよりは
かなり安くおさえることが出来ました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
同じものをもう1個つくり2個の水槽にそれぞれ設置して
屋外に放置していた砂利を1時間ぐらいかけて
徹底的に洗浄してから水槽に敷き
水を張ってブロアを稼動させました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
普通のエアーポンプに比べると
底面フィルターを通って上がってくる
泡の勢いが違います。
やっぱりブロアを買って正解でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
つづいて、余った板を利用して
こんなものを作ってみました。
何に使うかというと、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
上段の棚の裏に固定しました。
この間に設置するものと言えば、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
照明でした。
60㌢水槽を2個横に並べてますので
本来は60㌢照明を2個並べるのですが
水槽台の設計上、60㌢照明を2個並べることができず
どうしようか考えた結果、90センチ照明を設置することにしました。
 
一番下の段に90㌢水槽を設置する予定ですが
そこには60㌢照明を同様の方法で設置しようと思います。
 
一番上の段には、60㌢水槽を2個並べますが
そこには物置で眠っている
120㌢照明を設置しようと考えてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
とりあえず、何とかここまでくることが出来ました。
この中段水槽には東錦とキャリコの親魚を入れます。
移動はまた次の休日ぐらいになると思います。
あともう少しで完成です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
次の休日に東錦たちの移動が終わったら
空になった水槽と砂利を洗浄して
ここの一番上の段に設置して立ち上げ
それからまた次の休日に
現在90㌢水槽にいるピンポンたちを
移動しようと考えてます。
 
それが終わったら
空になった90㌢水槽と砂利を洗浄し
一番下の段に設置して立ち上げ
それからまたまた次の休日に
お気に召さない東錦のチビっ仔たちを移動して
ブロアの周りを板で囲ったりして見栄え整えたら
ついに、ついに
『玄関に水槽を置くぞっ!』シリーズは完結します。
 
こうやって考えると、まだまだですね・・・・・。
 
 
では、また。
 
 
スポンサーサイト
  1. 2012/10/27(土) 21:49:49|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関に水槽を置くぞっ!その2

こんばんは
 
10月1日から人事異動により
毎日1時間近く車を走らせて通勤してますが
それまでは毎朝、下の娘を保育園に連れてってました。
 
今はとなりに住む両親にお願いしてますが
今日娘とお風呂に入っているとき
『最近お父さんどうしたの?とか友達に言われない?』と
娘に聞くと、『ん~ん、ぜんぜん・・・』だって・・・。
まあ、子供なんてそんなもんなんでしょうね・・・。
 
 
と、まえおきはこのぐらいにして
本日は待ちに待った平日のお休みでした。
水槽台製作1日目から本日まで
まったく手がついてない状態でしたので
毎日ウズウズしながら過ごしてました。
 
今日の午前中はちょっと用事がありましたので
水槽台の製作は午後から取り掛かりました。
 
 
 
 

 
一週間前に届いていたブロアです。
すでにウッドデッキで稼動している
ブロアと同型のタイプです。
このブロアの静かさは充分確認済みですので
室内で稼動させても全く問題ないと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ブロアを一番下の段に設置し
2段目と3段目に塩ビ管を通すため
ぶ厚い木材にホールソーで穴を開け、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
一番上の段までイメージどおり配管出来ました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
塩ビ管にドリルで穴をあけ
一方コックを取り付けすべての棚に固定しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
一番下の棚の背面には余った板を固定し
そこへ塩ビ管を固定しました。
ブロアを設置しているスペースには
水槽を設置した後に周りに板を張り
『ブロア室』にしたいと考えてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
ということで、本日はここまでです。
一気に作業をすすめてしまうと
どんどん適当になってしまい
仕上がりが最悪になってしまうので・・・。
ですが、あと少しで完成です。
 
『玄関に水槽を置くぞっ!その3』は
またいずれということになりますが
朝晩の気温がどんどん下がってきてますので
なるべく早く水槽台を完成させて
東錦のお気に召さないチビっ仔たちを
水槽へ入れたいと思います。
 
『その3』は3段とも水槽設置とフィルターを設置、
砂利を敷きブロアを稼動させたいと思います。
 
最後にウッドデッキの金魚たちを少し。
 
 
 
 

 
屋外の舟は完全に青水が定着しました。
今は一週間ごとぐらいに換水してます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
和金たちのタライは扱いが少々荒く
半分水を抜いたあとで水道から
ホースを引っ張ってきてそのまま注水してます。
こんな換水方法でも和金たちはまったく問題なく
とにかく元気そのものです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
東錦のお気に入りっ仔たちです。
最近はまったく水面に上がってきてませんでしたが
今日は換水後に久しぶりに元気な姿を見せてくれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
最近は朝も夜も気温が15℃ぐらいなので
あまり餌を与えていませんでした。
粗蛋白質の割合が低い粒餌を何種類か買って
少しずつ与えてますが、ガツガツ食べる動きは
今年はもう見られないでしょうね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
さすがのキャリコも最近はおとなしくなりました。
ほとんど潜ったままであまり浮かんできません。
 
 
 
 

 
東錦のお気に召さないチビっ仔たちは
小さいわりには元気いっぱいです。
 
玄関の水槽台でこのチビたちを
横から見るのが今から楽しみです。
 
次の休みが待ち遠しい・・・。
 
 
では、また。
 
 
  1. 2012/10/25(木) 21:14:16|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玄関に水槽を置くぞっ!その1

こんばんは
 
今日はやりたい事がやりたい放題の
大好きな平日休みでした。
 
8月に自作の下駄箱を玄関に作成し
大きな水槽を設置する予定でしたが
嫁さんからあっさりとNGを出されてしまい
リビングに仮り置きしていた水槽の金魚たちは
行き場を失ってしまってましたので
自作の下駄箱の隣に水槽台を作成することにしました。
 
現在、リビングには東錦4匹がいる60㌢水槽と
キャリコ3匹がいる60㌢水槽と
ピンポンや出目金たち7匹の金魚がいる
90㌢水槽があります。
 
この金魚たちを玄関に移動するとともに
今年の5月に産まれた東錦の仔の中で
未だに2~3㌢程度しか成長していない仔も
玄関の水槽へ移動しようと考えてます。
 
ということで、
本日より玄関の水槽台の作成にとりかかりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
この下駄箱の左側の土間の部分に
水槽台を設置します。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
あらかじめホームセンターで2X4の木材を買ってましたので
土間の寸法を測りながら木材を切り
頭の中にでイメージしている水槽台に近づけていきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
今回の水槽台のテーマは
『しんぷる イズ べすと!』です。
下駄箱のときのような扉を付けたりと
込み入ったことはぜず、単純に棚をつくるだけです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

単純ですが、こんな感じです。
上・中・下と3段構成にしました。
60㌢水槽4個、90㌢水槽1個を置く予定です。
 
38X89X1820の木材を約20本購入し
17本使用して縦、横、棚の部分を
すべてこの木材で作成しました。
 
朝9時から始めてこの状態になるまで
約3時間・・・疲れ果てました・・・。
 
イメージどおりではありますが
色々と問題が発生し予想以上に
時間がかかってしまいました・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
中段部分に仮に60㌢水槽を
2個並べてみました。
とりあえず問題はなさそうです。
 
補強もしっかり施してますので
砂利や水を入れて重量が増しても
何の問題もないはずです・・・・・多分・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
一番下の段に90㌢水槽を置く予定です。
今90㌢水槽にいるピンポンや出目金たちは
60㌢水槽の方へ入れ、90㌢水槽には
東錦の仔たちをドバッと入れようと考えてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
この土間が丸見えの部分は
木材が足りなくなったわけではなく
ここにブロアを設置しようと考えてます。
 
ウッドデッキのブロアから
室内へエアーを取り込もうと
考えたこともありましたが
やはりちょっと無理がありますので
新たにブロアを購入し設置することにしました。
 
実は、明日の17日にブロアが届く予定です。
リビングから水槽を撤退させるかわりの条件として
室内用のブロア購入を嫁さんに認めてもらい
堂々とネットでポチッとヤッタリました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
ということで、
水槽台作成一日目はとりあえず終了です。
完成はまだまだ先になりますが
仕事からかえって作成する意欲がある日や
だ~れもいない平日休みに
少しずつ進めていこうと思います。
 
次回、『玄関に水槽を置くぞっ!その2』は
いつのことになるやら予想出来ませんが
ブロア設置編になると思いますので
何もやることがなくて
ど~しようもないくらいお暇な方は
ぜひご覧くださいませ。
 
 
では、また。
 
 
  1. 2012/10/16(火) 21:58:36|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

浅葱色とキャリコ柄

こんにちは
 
今日は休日でした。
平日の休みは家族誰もいないので
好きなことをやりたい放題です。
 
ということで今日も
いつもの換水作業をひたすらやりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
まずは東錦のお気に入りっ仔たちの舟から。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
洗面器に魚たちを移して換水と同時に
舟底の糞やゴミもすくい取りましたので
ついでにちょっとアップで撮影してみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お気に入りっ仔たちの中では
今のところ一番気に入ってる仔です。
サイズは10センチ程度ですが順調に成長してます。
浅葱色はぼちぼち出てますがカシラはちっとも出てません・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
これは先ほどの仔とは別の仔ですが
これも浅葱色はまあまあ出てます。
でもやっぱりカシラは・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
これは少しサイズが小さめですが色がイイので
本日の換水中にお気に召さない仔たちのタライから
お気に入りっ仔の舟の方へ格上げしました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦のお気に召さない仔たちです。
サイズは平均4~5センチぐらいです。
この中の大きめのサイズの仔は
お気に入りっ仔の舟から格下げした仔です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
おそらくこのタライの中の小さいサイズの仔たちは
今後驚くほどの成長はないのかなあと考えてます。
 
玄関の自作の下駄箱のとなりにまたまた自作で
水槽台を作成する準備をぼちぼち始めてますので
このサイズの小さめの仔たちは屋外越冬はせず
今月中に室内飼育に変更しようと考えてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
キャリコ琉金たちの舟も換水しました。
まだまだ日中は日差しが強いので
すぐに青水が濃くなってしまうため
休日のたびに換水しています。
もう1ヶ月ぐらいはこんな感じで
換水をつづけていこうと考えてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
間違いなくキャリコ琉金ではありますが
キャリコ柄はかなり薄く桜琉金といったほうが
しっくりくる気がします・・・・・。
 
 
キャリコ柄を語るのに、このキャリコ琉金たちよりも
もっとキャリコ柄がきれいな魚がわが家にはいます。
それは、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
朱文金です。
ちなみにここも本日換水しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
浅葱色も墨も緋色もしっかり維持してて
本当にきれいな体色をしてると思います。
東錦もキャリコ琉金もこのぐらいになってほしいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
この朱文金もまあまあイイ体色です。
 
色揚がりを良くするには室内より
屋外飼育の方がいいということは
今年の屋外飼育でよく分かりましたが
それよりも一番体色に影響するのは
やはり、『遺伝』なんでしょうね。
 
いつかきれいな浅葱色と墨が混ざった
東錦やキャリコ琉金が育てられるように
知識と経験をしっかり積み重ねながら
いい種親探しもしていきたいと思います。
 
 
では、また。
 
 
  1. 2012/10/11(木) 16:50:20|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青水キープ中・・・

こんばんは
 
今日は下の娘が通う保育園の運動会でした。
天気にも恵まれ楽しい運動会でしたが
今日は早朝から地域の溝掃除があり
その後に運動会ということで
体力的にもかなりハードな一日でした。
 
でも、どんなに疲れてもやらなければならない事。
それは、金魚たちのお世話です。
 
先日、東錦とキャリコの舟に種水として
青水を少し足し、屋根のボードも半透明から
透明の波板に替えて日当たりを良くし
青水化の促進と維持を試みてます。
 
 
 
 

 
少し前までこの半透明のボードを
ウッドデッキの屋根として設置してましたが、
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦とキャリコの舟の上だけ
この透明に波板に付け替えました。
付け替えたと言っても波板は置いてるだけですので
台風がやってきたらあっけなく吹っ飛んでしまうでしょう・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
先日青水を足し、その後は青水化が
想像以上に進んでかなり濃くなりましたので
今日、運動会から帰ってくるなり速攻で換水しました。
この写真は4分の3程換水した後の状態ですが
それでもまだ濃いぐらいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
キャリコたちはよく水面に上がってくるので
しっかりと姿が確認出来ますが
東錦たちは中々水面に上がってこないので
ぼんやりとしか見えません・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦のお気に召さない仔がいる青水製造タライです。
ここはどんなに換水してもすぐに濃くなってしまうので
他の舟のための青水の貯蔵タライ的な存在となってます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 
お気に召さない仔たちは大小さまざまなサイズがいますが
小さい仔はいつまでたっても小さいままで全く成長しません。
 
赤虫とブレンドした粒餌を毎日与えてるにもかかわらず
成長する気配がなく、逆に大きい仔はさらに成長してます。
 
冬眠前に小さい仔は室内水槽で管理しようと考えてますが
室内に水槽を置くスペースをめぐって
嫁さんと一悶着ありそうな予感・・・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
キャリコたちは現在14匹ほど屋外飼育してますが
みんなしっかり成長をつづけてまして
大小の差も無くこのまま冬眠に入っても大丈夫だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦のお気に入りっ仔たちもお気に召さない仔と同様に
体の大小の差がハッキリと見られます。
 
右に写ってる方はギリギリまで室内で飼育してましたので
先に屋外飼育した仔たちよりも多くの餌にありつき
サイズだけは当歳魚たちの中ではナンバー1です。
 
ですが、浅葱の出が悪くカシラもつんつるてんなので
冬眠前にはお気に召さない仔のタライへGOの予定です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦のお気に入りっ仔たちのお気に入りの基準は
単純に浅葱色の濃さと緋色の少なさだけで選び
他はまだ知識が乏しいためよく分かりません。
 
冬眠前にもう一度状態を確認して
2012年の当歳東ベスト5ぐらいだけ
この舟で越冬させようと考えてます。
 
 
 
もうちょっとで金魚たちのお世話三昧な日々も
シーズンオフとなり少しさみしくなります。
 
あとは、来春まで青水が飛ばないことを祈るだけ・・・。
 
 
では、また。
 
 
  1. 2012/10/07(日) 23:34:01|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

青水化へ

こんにちは
 
9月はとにかく仕事が忙しくて
9月中旬以降はまともに休日がとれず
気づけば約3週間ぐらい働きっぱなしでした。
 
今日は久しぶりの完全休日で
10月とは思えないほどの陽気で
汗ばむぐらい暖かかったので
朝からウッドデッキで換水をしました。
 
 
 
 
 

 
キャリコと東錦の舟の水を約半分ほど抜き
いつもならここから新水を注入するのですが
今日はその前に別の水を足しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
わが家の『青水製造タライ』と化してしまった
東錦のお気に召さない仔たちのタライです。
とにかく日当たりがいいので換水しても
3日もすれば青水化してしまいます。
今日はこの青水を他の舟にも足して
青水化を促進させてみようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
すくい網を3重ぐらい重ねて
大きなゴミが入らないようにしながら
お掃除ホースで青水を吸い取りながら
他の舟に注入していきました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
東錦たちの舟や和金たちのタライにも足しました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
さらに青水が飛んでしまわないように
自作の屋根に固定していたボードを外し
日当たりをよくしてみました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
残りの青水はそのままウッドデッキの外へ捨てます。
ブロアを設置したときに余った塩ビ管にホースをさし、
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
排水が塩ビ管を通って排水してます。
屋外飼育の換水はこういう事ができるので楽ですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お気に召さない東錦の仔たちの姿が
少しずつ見えるようになってきました。
普段は濃い青水でほとんど姿が見えないため
こうやって姿を確認できるとホッとします。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お気には召しませんが
なかにはけっこうイイ感じの仔もいます。
まだまだ成長してみないと分かりませんが。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
お気に召さない仔のタライに新水を入れた状態です。
うっすらと姿が確認できるぐらいの濃さですが
またすぐに濃くなってしまうでしょう・・・。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 
キャリコと東錦の舟もうっすらと青みがかり
もう少し濃くしてもいいかなあと思いますが
屋根のボードを外しましたので
自然に青水化するか様子をみようと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
とりあえず冬に向けての第一段階でしたが
和金以外の金魚の越冬は今年が初挑戦なので
色々と情報を集めながら慎重にやってみたいと思います。
 
最後に、
 
 
 
 

 
めだかたちの舟に浮かべてるホテイ草が
今年も爆殖しています。
少しまえに森と化した水草をきれいさっぱり
伐採したばかりなのに・・・。
 
毎年、爆殖したホテイ草を見ると
ホテイ草屋さんができるな・・・・と
つまらいない妄想をしてしまいます・・・。
 
では、また。
 
 
 
  1. 2012/10/03(水) 13:36:56|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疲れたときは・・・

こんばんは
 
今日から10月になりましたね。
今年もあと3ヶ月となり、1年があっという間に感じます。
 
人事異動により今日から新天地での仕事になり
特に何か特別なことをしたわけでもないのに
帰宅したとたんにドッと疲れが出てしまいました。
 
そんな時は金魚たちの世話をしたり眺めたりして
疲れを癒してます。
そういうときのお世話は何故か疲れません。
なぜなんでしょう、不思議です。
 
今日は帰宅してから
娘の部屋にあるキャリコ水槽の換水をして
久しぶりにそのキャリコたちをじっくり眺めてみました。
 
 
 
 

 
幅わずか40センチという小さな水槽に
6匹のキャリコたちを押し込んでます・・・。
今年の3月に産まれた当歳魚たちの中で
成長は遅いけど色や形に特に問題もなく
残してもイイかなあと思った仔たちを入れてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 
この仔たちはあまり大きくさせずに
このサイズを維持したいと考えてますので
数種類の粒餌をブレンドしたものを
一日一回、娘が与えてるだけです。
父親は換水のみの担当で深く関与してません。
 
ですが、そろそろ底砂利の汚れが目立ってきましたので
近日中にリセットした方がよさそうです。
 
45センチ水槽が1個だけ空いてますので
それを立ち上げようかとも考えてますが
この仔たちのサイズが少し大きくなりそうなので
どうしようか考え中です。
 
ということで、そんなことを考えてるだけで
仕事の疲れなんていつの間にか忘れてます。
 
疲れたときは金魚のお世話と妄想にかぎります・・・。
 
では、また。
 
 
  1. 2012/10/01(月) 22:44:24|
  2. 金魚飼育全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

coconon

Author:coconon
東錦一本飼育です。

気が向けば小規模ながら仔引きにも挑戦。

かなり不定期更新のブログです。

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

金魚飼育全般 (364)

訪問者数

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる